アナログサーキットテスター

自動車の各部センサー、配線及び電装品など、テスター無しには整備できない箇所は多々あります。

詳細な数値を読み取るには、デジタルが有利かもしれませんが、仕事でよく使用する点検等での使い勝手の良さはアナログテスターが一枚上手かと思います。

12V、24Vの自動車の電気関係の修理では、おおよその針の位置を確認しながら点検箇所に電気が来ているかを調べたり、もしくは配線やリレー、スイッチ等の導通点検の割合が非常に多いです。

数値を読み取るよりも、レンジを合わせて針の動きだけを見ている感じです。測定というよりは、点検作業に最適といえます。

自動車整備に適したオススメのアナログサーキットテスターです。
直流及び抵抗のスペックを絞り抜粋してみました。

もっとコンパクトな物や廉価なものもありますが、暗電流や充電電流を調べる際の直流電流の測定や、クランプアダプター等のアクセサリを使用を前提としてピックアップしてあります。

三和 TA55

直流電圧:0.3/3/16/30/60V
直流電流:0.5/3/30A
抵抗:1/10/100/1kΩ

コメントなし

デンゲン TR-152

直流電圧:2.5/10/50/250/1000V
直流電流:5m/50m/500m/10A
抵抗:1/10/1kΩ

コメントなし

デンゲン TR-170/DX

直流電圧:2/15/30/60/300/1000V
直流電流:0.3/15/60A
抵抗:1/10/100/1k/10kΩ

コメントなし

カイセ KF-32

直流電圧:0.3/3/12/30/120/1200V
直流電流:60μ/3m/30m/600m/12A
抵抗:1/100/1kΩ

コメントなし

デジタルサーキットテスター
自動車整備におすすめのデジタルサーキットテスターをまとめてみました。
クランプアダプターが使用できることを条件にピックアップしてあります。…
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status