LED LENSER(レッドレンザー)

ドイツのツヴァイブリューダー・オプトエレクトロニクス社の製品です。デザインもスマートで性能も充分、価格も手頃な物も多いので、ぜひ一度試していただきたいメーカーです。

Aシリーズ

レッドレンザーのエントリーモデルですが、極端な明るさや点灯時間を求めないならば必要充分な性能を持っていると思います。

 

Kシリーズ

「KEY」シリーズ。非常にコンパクトで、それこそキーホルダー代わりにつけても問題ないサイズです。

 

Pシリーズ

「Pro」シリーズ。高性能ながらレッドレンザーの中ではスタンダードなシリーズで、種類も豊富です。

 

Tシリーズ

「tactical」シリーズ。特殊任務や警備の用途を考えて、護身・防犯用のストロボ点滅の機能も備えています。

 

Mシリーズ

「microcontroll」シリーズ。内蔵のマイクロコントローラーが照射パターンの変化や長時間使用への対応に寄与しています。

 

Fシリーズ

「Force」シリーズ。充電式でコンパクトなサイズ、かつ軽量でありながら、非常に明るいシリーズです。

 

Iシリーズ

「Industrial」シリーズ。明るさはまあまあ。そんなに遠くを照らす必要がない方には、サイズと点灯時間が魅力でしょう。

 

Xシリーズ

「X Lens Technoligy」シリーズ。複数の光源を使用しています。光度やザイズ、重量から屋外での使用を前提としたモデルでしょう。

 

Hシリーズ

「Headlanmps」シリーズ。明るさはモデルによって違いがありますが、いずれも連続点灯時間は長めに設定されています。

 

Lシリーズ

「Lightweigh」シリーズ。ポリカーボネイトを使用した軽量シリーズ。長時間の携帯、長時間の点灯が考えられていますね。

 

SEOシリーズ

レッドレンザーのヘッドライトのミドルクラスシリーズといった感じです。Hシリーズと比較してカラーバリエーションも豊富です。

 

NEOシリーズ

SEOシリーズよりも軽量コンパクトなヘッドライトです。明るさは多少抑えられていますが、点灯時間はなかなかです。

 

Vシリーズ

他のシリーズと比較して、機能こそほとんどないものの、明るさや点灯時間といったペンライトとしての性能は充分なモデルです。